採用情報

採用情報

社会福祉法人 良友会の職員像

社会福祉法人 良友会の職員像

  • 子どもが大好き
  • 笑顔が素敵な方
  • 誠実さ
  • 協調性(思いやり・チームワーク)
  • 行動力(てきぱき)

職員像についての考え方

職員像についての考え方

個を活かし、個を結ぶ

子どもと保護者、保育者が素直な心で共に学び高めあう。
「愛と笑いと感動がいっぱい!」の場でありたいと思っています。

子どもを集団として捉えるのではなく、一人の個として捉え一人の人間として尊重してほしいのです。

子どもの立場で考え、子どもが主体的・意欲的に活動できるように働きかけるために必要なことは、まず子どもが好きであること。時として自由に我がままに振るまう子どもを「困った子」ではなく「困っている子」として捉えることです。

そして、何よりも大切なことは子どもと一緒に行動できる体力や遠くから見守り語りかけるような微笑み、笑顔です。

子どもの表面的な欲求だけではなく、その心情や感情などの内面を捉えようとする意識、気づき、感性が大切なのです。

子どもは家庭や地域社会の中で育つ存在です。子育て支援は、保護者や関係機関とのつながりの中で実践することが必要となります。保護者への思いやりや協調性が不可欠です。

社会福祉法人 良友会のステキなポイント

保育士 ベテラン(10~20年目)

保育士 ベテラン(10~20年目)

園庭に入ると、子ども達が大好きなシンボル「六角タワー」がお出迎え。ビオトープにはめだかがいっぱい、多くの遊具があり、子どもたちは自己選択・自己責任のもと楽しく遊んでいます。0歳のひよこクラス、1歳のこねこグループ(いちご・ぶどう)、2歳のりすグループ(ばなな・みかん・めろん)は担当制保育。育児をしてくれる保育士がいつも決まっていることで安心感・情緒の安定につながります。

3歳・4歳・5歳は、あか・みどり・もも・きいろ・あお・むらさき・だいだいの異年齢保育クラス。子ども同士の関わりの中で、お兄ちゃんお姉ちゃんに憧れの気持ちをもち「やってみたい!」と意欲がわいたり、年下の子どもたちに優しく思いやりをもって関わっている。

その他にも、園内には各月のテーマに沿った写真や掲示物、絵本を配置し、視覚的に誰がみてもわかる保育環境を用意したり、朝にはサークルタイム(朝の会)がありプランニングボードを用いて、その日の活動について話し合います。そのことで子どもたちだけでなく私たち自身も自分で考え主体的に行動できるようになりました。

保育士 中堅(5~10年目)

保育士 中堅(5~10年目)

わたしたちのあゆみこども園は多くの子どもたちが個性豊かに伸び伸びと生活をしています。「正しい生活習慣」、「しなやかな体」、「深く考える力」、「おもいやる心」、「共に育ちあう」という目標のもと、あかるく・ゆうきをもって・みんな仲良し元気なあゆみっこが育っています。

園内の至ることろで、子どもたちの歓声が聞こえます。子ども同志の遊びが深まると、時には意見のぶつかり合いも生じます。そんな時こそ、しっかり向き合って話し合うことで、自分たちで解決の糸口を探っています。

わたしたち保育士はニアネス(心の寄り添い)・ディスタンス(自立の為の距離感)を心がけ必要であれば子どもたちの話し合いに介入し、必要なければ温かい目で見守ります。職員同士は非常に仲良く互いを思いやり協力しながら保育をしています。 そのような保育を是非ご覧になってください。ホームページを見られた先生は一度見学にきてくださいね。

保育士 新人(1~3年目)

保育士 新人(1~3年目)

園児も先生もとても多いあゆみこども園。ベテランの先生はもちろん、新人から3年目までの先生も沢山います。

新人の保育士同士、困ったときには何でも気軽に話し合い、ベテランの先生には色々とご指導いただき、時には援助してもらいながら、自分自身を高めていける環境です。自信のない先生でも大丈夫です。園内、園外研修、ディズニーや劇団四季の鑑賞など、子どもとともに成長したい人、 保育が上手になりたい人にとっては最高です。

私たちと一緒に、お互いを思いやる心、保育士としてのスキルを磨きませんか。

今年度の採用について

平成30年度の採用については、以下をご覧ください。

最新の採用情報について

採用についてのお問い合わせ

077-563-8989

このページの資料をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
プラグインをお持ちでない方は下記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

Adobe Reader

TOP